月別: 2018年8月

思わぬ形で知ってしまったほうれい線をprp注入で直したい!

自分よりも年下のバイトの子が「ほうれい線ができた!」と騒いでいた時にはあんなに人ごとのように感じていたのに、気がつけば自分にも!

会社の事務所が入っている古いビルには、乗るのも怖いような古びたエレベーターがあります。
古いのを隠すように3面に全身鏡が張っているものだから、乗っている間はまるで試着室の中にいるみたいでした。
といっても、天井のライトは暗いし汚いし虫がいるし、鏡にはだれのかわからない顔油みたいな物もついていて、できる限り鏡は見ないようにしてました。

ある日、たまたま鏡に映る自分が目に入り、びっくりしました!
鼻の横から口元にかけて、うっすらと影が入っていたんです。
絶対に!そんなもの1年前にはなかったはずなのに。

まさかまさかと思っていましたが、鏡に近づいてみるとやっぱりそこにはシワが発生しそうな窪みがあります。
やばい!

たまたまそのタイミングでは乾燥肌がきつかったため、乾燥肌をまずは無くそうと保湿に励んでなんとかことなきを得ました。
保湿クリームを塗りたくる自分に情けなさを感じました。まだ20代なのに、すでにほうれい線で悩み始めるなんて。

今でもそのエレベーターは使っていますが、一度ほうれい線を見つけてしまってからは、どうしても鏡をみるのをやめられません。
たまにうっすらと影が入ると、エレベーターから降りた瞬間に手鏡で確認してしまうほど。
完全にトラウマです。

いつかはやってくると思っていたのに、いざ自分の顔にほうれい線を見つけてしまうと、疑心暗鬼で自分の体全体の老化を感じてしまいます。
逆に、同世代の友人が同じように悩んでいるとホッとしてしまったり。

そんな友人たちは、クリニックに通ってprp注入法でほうれい線を直しているという耳寄りの情報が。
→→→http://xn--prp-u63bj13a7d9699d.com/
そんなに化粧にこだわりもない自分が、自分の顔にこんなに気を使うようになるなんて、思いもしませんでした。

Categories: blog